男の人

ユナイテッドアローズなどのハイセンスブランドでおしゃれにキメよう

男っぽく重厚に

ジャケットの人

男性のファッションにおいても、多くのジャンルがあります。その中でも、ワイルドで豪華な印象を持つファッションがお兄系と呼ばれるファッションです。黒などの暗色を主体としており、派手目で強そうな印象を与える服装が多い傾向にあります。お兄系ファッションは渋谷のギャル男系ファッションと新宿のホストファッションの融合で作られたファッションと言われています。どちらも華やかなファッションながら、異なる空気を抱えているジャンルです。お兄系は高級感のある生地やスーツ、ジャケット等のキレイ目スタイルに、柄や色など派手さを足した両方の持ち味を活かしたハイブリッドなファッションになっています。主なブランドとしても高級感のあるブランドが用いられることから、お兄系ファッションを好むのは20代前後の男性が多いです。ハイブランド品のため、10代の若い男性には手が届きにくいファッションとも言えるでしょう。ドルチェ&ガッバーナや、ルイ・ヴィトン、クリスチャン・オードジェーなどが人気のお兄系ブランドです。お兄系はその雰囲気や、使用者がホストなどの夜の住人とされる人たちに多いことから、倦厭されることもありました。しかし、昨今のお兄系についてはキレイ目と高級志向の路線に向かっており、ハイブランドとしての道を確立していくと考えられます。今後のデザインや動きに期待ができるファッションとも言えるでしょう。今後のファッション傾向にも注目です。